「怖い系ジャケ」ハッピーハードコアランキングベスト4

ハッピーハードコアといえばスマイリーフェイス?

 

そうとも限らない!愛と仲間というテーマのリリックやラブリーなバイブスが多いハッピーハードコアですが、ジャケットは気味の悪い謎のキャラクターや、意味のわからない生物を用いたものが数多くあり、慣れるとしっくりきます。(しっくりくるのもどうなんだろうか。)

 

とにかく、ハッピーハードコアという音楽しか持ってないアートワーク。(アートなんだろうか。謎は尽きません。)

 

今回はそんな怖いジャケットとステキな溝を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

4位:半分機械人間(Fade And Bananaman – A Dreams Surprise)

 

 

「ファンタジー」とか「アイラブユー」というリリックでキメて、曲調もめちゃくちゃ超絶ラブリーハッピーなハッピーハードコア。なのにジャケがめっちゃ怖い。曲調と見た目のアンバランスさで言ったらナンバーワンですね。発注者が伝えたものとかなり差異が生まれた産物なのではないかと予想しています。「顧客が本当に必要だったもの」の画像を思い出しながら。

 

ちなみにB面のTRIPPYって曲もウォウイェイイェー系でめちゃいい曲なので結構プレイしてます。

 

学生時代、那須で開催された野外RAVEに行って、私の大好きなNo. 1ハッピーハードコアDJ・DJ HOSHI-Tさん宅に泊まらせて頂いた際、寝る前このレコードと目が合ってめっちゃこえーって思った記憶が鮮明に、はっきりくっきり鮮明に残っております。だって怖かったし。暗闇で笑ってんだよ。怖いじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3位:怨念(Hixxy And Sunset Regime – Peoples Party (Remix))

 

 

呪詛の香り。スマイリーマークの対極と言っても過言ではない。

 

曲中の「イエー!」が断末魔に聞こえてくるレベルです。楽曲自体は大人気ミックスCDのBonkersに収録されてたことで有名でござんすね。テーテーテケテー、テケテケテーが一回聴こえると叫んじゃう曲ですね。テーテーテケテー、テケテケテーだけで十分すぎるのにピアノだの女だの入ってきて頭おかしくなる曲。

 

初めて見たとき、「これガバだろ」と決めつけて全然期待しないで針を落としたら興奮してしまって気づいたら「イエー」言ってましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンシャイン池崎・アフター・ザ・レイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2位:地球に挿入するマン(TRIPLE J – Wonderful World)

 

 

不穏・・・

 

コナンの犯人から顔のパーツ全部とって地球儀を抱えさせました。という感じね。

 

楽曲の方はトリプルJ節全開で直球ハッピーです。やっぱりトリプルJは歌が最高だなあ!

 

初めて手に取った時からずっと思ってたんだけど、左手の配置が謎すぎてどう見てもイチモツにあてがってるようにしか見えないんだよね。悩ましげな頭の傾き方もあいまってさ。性的趣向がヤバい人の現場目撃しちゃったみたいな場面だ。

 

てゆーか地球に挿入するマンに気を取られて気づかなかったんだけど後ろの太陽もなかなかナゾな雰囲気が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽神アテンか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1位:人間兵器(DJ Fury – All I Ever Wanted)

 

 

ダッチハッピーハードコアの偽ワギャンランドは全然怖くないしかわいい。Pengoもかわいい。UKよりもオランダのアートワークの方が人気出そうじゃねーか。

 

でもオレらが求めているハッピーハードコアは違うんだ・・・

 

オレたちのハッピーハードコアは・・・

 

 

 

 

 

これよ!これこれ!(画質よ)

 

 

 

人を殺す為に訓練されて感情失ってる系の・・・。親と兄弟も自分の手で殺した系の人間。ストーリー上こういうタイプの登場人物と主人公が戦って仲間になるとめちゃくちゃ強いのでかなりアガる。死ねばかなり悲しい。

 

楽曲は今回紹介した中で一番好きかも。ブレイクでピアノがたらりらたらりら遅くなって「please, please dont leave me」からのピアノドッカーン!は一般的に「ズルい」と呼ばれている絶対にアガる構成です。

 

仙台の先輩オールドスクールDJまさおさん宅に行って「ダブりだから好きなの持ってっていいよ」って言われてウヒョウヒョやってたときに「完全にガバかトランスコアの見た目じゃねーか」と思いながら脇に置いといたら、隣で見てた大阪のDJ HORNさんから「知らんの?めっちゃアンセムやで!」と言われたので持って帰ったらめっちゃアンセムだった盤でございます。またHORNさんに助けてもらってしまった・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番外編:軍人(VARIOUS ‎– JUST 4 U VOLUME 3)

 

UNIVERSAL,KNITE FORCE,HECTIC,JALの合同作品

 

イギリスの作家ジョージ・オーウェルの「1984年」という小説のビッグ・ブラザーという怖い登場人物を思い出したので。まあ、軍人はだいたい怖いよね。

 

あとこの曲が中毒性が高くて最高すぎたので紹介したくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォロワー2000人突破記念!かんたんハッピーハードコア育成キットは コチラ
まだハッピーハードコアで消耗してるの?DJGENのツイッターは コチラ
↓フェイスブックは結婚・出産報告ツールじゃねえ!10年会ってない同級生にハッピーハードコアは最高アピールをしよう!↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です